スポンサードリンク

ウユニ塩湖への行き方と旅費は?ベストシーズンと時間帯は?


 

BOLIVIA - Salar de Uyuni - 623

 

ボリビアのウユニ塩湖ってご存知ですか?

実はそこは『天空の鏡』と呼ばれている場所で、雨季の季節に雨で冠水すると一面が鏡のようになります。「世界でもっとも平らな場所」と言われているそうです。

こちらの場所、一生に一度は行ってみたい場所としてよく選ばれますが、日本からのパッケージツアーで行くと安くてもに60万円位かかります。もちろん日本の添乗員さんやガイドさんがつくので安心ですが、せっかくなら冒険してみたいと思いませんか?

そこで、今回はウユニ塩湖攻略!!個人旅行で行くウユニ塩湖ツアーと題して、個人での行き方や費用について調べてみました。

 

世界一美しいビ-チ・イタリア『ラビットビーチ』はこちら

 

ウユニ塩湖って?

267653_242211629255190_669953005_n

ウユニ塩湖はボリビア中央西部にある塩の大地で、広さは秋田県と同じくらい、標高は3700mの高さにあります。乾季(7月~10月頃)は乾燥していて見渡す限り真っ白な塩の平原が広がっています。またこのウユニ塩湖は高低差が最大で50cmしかなく、世界で最も平らな場所と言われていて、雨季(12月~3月頃)に行くと、雨で冠水し一面鏡張りの水溜りが出現します。

 

【ウユニ塩湖 『天空の鏡』】

 

 

どうやって行くの?旅費は?

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

今回は個人旅行ということなので、極力最短で、出来る限り安いルートで調べてみました。

 

【北米バスルート】

日本からラパスへ 往復航空券20万円(トラベルコちゃん)
ラパスからウユニへ 往復バス3000円(トドツーリスモ)
※飛行機は北米で乗換えがあるので余裕を持ってね。
※バスは他にもありますがトドツーリスモが安全で快適です。人気のバス会社なのであらかじめ予約が必要です。

 

【北米飛行機ルート】

日本からマイアミへ 往復航空券15万円(Sky scanner)
マイアミからラパスへ 往復航空券7万円(Sky scanner)
ラパスからウユニへ 往復航空券4万円(Sky scanner)
※Skyscnnerは直行ではなく、乗換えで区切って検索しましょう。

 

【南米チリルート】

日本からサンティアゴ 往復航空券23万円(Sky scanner)
サンティアゴからカラマ 往復航空券5万円(Sky scanner)
カラマからウユニ バス(調査中)
※北米ルートより値段は高いですが、治安面、高山病対策面で優れています。

 

【ウユニ塩湖へ】

ウユニ村からウユニ塩湖へ、3000円~(HODAKAツアー)
※ウユニ塩湖ツアーは現地予約です

基本的に現地ではスペイン語になるので、気合いで頑張りましょう!!

 

いつがベストシーズン?

45-3

乾季の真っ白な塩の平原もいいですが、やっぱり行くなら雨季(12月~3月)の「天空の鏡」をお勧めします。また鏡張りは雨が降った後に冠水しないと見られない景色なのでそれを見るにはいくつかの条件があります。

1.当日か前日(大量なら前々日)に雨が降っていること
2.ツアー時点で晴れていること
3.風が弱いこと

現地の天気予報の確認は必須です。 ⇒ 天気予報

ちなみに場所は条件さえ整えば、どこでも見れますが、塩の博物館(プラヤ・ブランカ)の北側が比較的きれいに見えるそうです。

 

ツアーは?時間帯は?

2361_promo

日本人に人気のツアー、HODAKAツアーの場合、日帰りツアーと専用車チャーターツアーの2種類が選べるので、出発・帰着時間が選べて現地で好きな場所へ行ける専用車チャーターがお勧めです。※ドライバーは30分くらい普通に遅れてくるのでそれも計算に入れたほうがいいですw

ちなみに、専用チャーターで7時間7人乗りのジープを1台貸し切った場合、料金は100ドル~120ドルくらいです。

また日中の鏡張りはかなりの高確率で見れますが、夕日や星空の鏡張りを見たければ時間も重要になるので、数日滞在する覚悟が必要です。

 

日中(朝の10時発~午後の5時帰り)

朝10時に出て、真っ直ぐ塩湖に向かう!!午前中から午後3時くらいまでが風もなく見やすいです。

BHlI6L4CQAETMPB

 

夕日(午後の5時発~夜の12時帰り)

午後5時くらいにウユニ村を出発して、午後5時半くらいにウユニ塩湖の入り口へ到着!!そこから塩の博物館(プラヤ・ブランカ)の北側まで20~30分、1月末時点での日没は午後6時半から7時半くらい

3388666274_e6b6ff466d

 

夜空(深夜1時発~朝の7時帰り)

1月末の時点で完璧に暗くなるのは午後9時頃、ただし晴れていないと星空は見えません!!

DSC30873

 

注意点は?

Uyuni-Salar

1.「天空の鏡」が見たければ、既存のツアーには参加しない!!

既存のツアーに参加するとウユニ塩湖以外の余計なところに寄るので、専用チャーターにすること、日本人に人気のHODAKAツアーとブリザツアーは、旅程などのアレンジの相談に積極的に乗ってくれます。特に国境越えしてチリに抜けるツアーは一瞬しか、ウユニ塩湖に寄らないので参加しないこと

2.乗り合いツアーは出来るだけ日本人同士で

外国人の観光客と一緒だと、「天空の鏡」にそんなに感動しないケースもあり、思うように時間が取れないことがあります。

3.持ち物は注意

サングラス・日焼け止め・ビーチサンダル、三脚、夜は長靴と防寒具!!めちゃくちゃ冷えます。

4.体調管理

ウユニ塩湖は高所にあるので、高山病、酸素不足、長旅などなど、ダウンする要素が沢山あるので、余裕のある日程をたてましょう!!特にラパスから夜行バスできた場合は1日くらい休憩日を入れたほうがいいかもしれません。また食事は奮発してちょっと良い物を食べたほうがいいかもしれません。

uyuni11

 

ホテル・レストラン・お金は?

ウユニ村には多くの宿泊施設が沢山あるので、お財布と相談してお好きなところを選んでください!!Wifiが使える宿や自炊できる宿なんかもあります。人気のホテル以外なら予約がなくても充分泊まれます。(トリップアドバイザーなんかで探してみてね。)

食事はツーリスト向けのレストランが公園通りに集中していて、基本的にピザやパスタが多いです。値段は安いところで25~30、普通のお店で30~40くらい、観光客向け全開の所は意外にまずいそうです。

また、銀行のATMを使うなら『Banco Union』がいいそうです。『BNB」という緑の看板の銀行ではカードが飲み込まれてしまうことがあるので注意しましょう!!

IMG_8251-300x200IMG_8252-300x200

 

現地ツアーでは、ドライバーさんはスペイン語ですが、仲良くなったらいろいろ頑張ってくれるのでフレンドリーに行きましょう、チップも忘れずにね☆

 


Sponsored Link


関連記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す